Archive for the 千葉県佐倉市の出張買取 Category

カミュの全集入荷しました。

土曜日, 4月 15th, 2017 | Permalink

古本買取 東京

C9SDm0WUIAA2p-M

フランスの小説家、アルベール・カミュ全集入荷しました。

文学に興味を持ち始めた青春時代に一度は読むであろう、外国文学の定番作家のひとりカミュ。
不条理な世の中をこれでもか!と心に響かせた作品は、多くの人たちに影響を与えました。
有名な「異邦人」の
「今日、ママが死んだ」と始まりには中学生だった自分にはかなり刺激的でした。
殺人を犯したのは「太陽が眩しかったから・・・」も、世の中の納得行かない事実、不条理を
ぼんやりと教えてくれたような気がします。

最近、カミュの新潮文庫のカバーが派手目なビジュアルになりましたが、
やはり、銀色のカバーに無骨にタイトルがあったデザインに心奪われました。

こちらのカミュ全集は、文庫されていない「反抗的人間」が収録されていることで
今も人気のある全集の1つです。

C9SDm0aU0AErhaI

史上2番めに若さで、ノーベル文学賞を受賞した
カミュは1960年に交通事故で46歳の若さで亡くなりました。

尖った時代で終わってしまったカミュだからこそ、
個人的にはロックな作家のひとりだと思っています。
彼の作品は今も年齢関係なく読まれています。
それが、カミュの凄さです。

現在、古書買取強化中です。
お気軽にお問合せください。

絵本など高額出張買取いたします!

火曜日, 7月 17th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

絵本など高額買取いたします!

今日は、夏がやってきたかのような熱い日でしたが、
明日以降、また梅雨前線が下がってくるようで、
災害を受けた九州・西日本への影響が心配されます。

ただ、そんな中でも、「松柏書房」は元気に買取を行ておりますので、
買取ご希望の際はお気軽にご連絡のほど、よろしくお願いします。

-絵本高額買取商品リスト-
【主婦の友社】ちいさなあなたへ
【偕成社】100かいだてのいえ
【偕成社】すてきな三にんぐみ
【偕成社】ちか100かいだてのいえ
【偕成社】はらぺこあおむし
【好学社】スイミー -ちいさなかしこいさかなのはなし-
【小学館】おこだでませんように
【岩崎書店】ぼくがいちばん!
【文溪堂】「バムとケロ」シリーズ(5作品)
【文溪堂】ぼく おかあさんのこと…
【河出書房新社】ギャシュリークラムのちびっ子たち
【白泉社】つみきのいえ

——————————

【松柏書房】は全古書連加盟店のアカデメイアが運営する出張買取専門店です。
そして、【アカデメイア】は編集プロダクションを運営する出版のプロでもあります。
書籍をただ売り買いするだけでなく、そこにある文化や歴史、人の心、そして経済的価値を考えます。
貴方の書籍という文化財を次の所有者へ橋渡しする。それが「松柏書房」の使命なのです。


大分の古本買取

千葉県市川市や船橋市で出張買取を行いました。

金曜日, 7月 13th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

昨日は、2件連続で市川市と船橋での古本買取を行いました。

じめじめとした日々が続いていまして、
なかなか気分が上がらない日が続いておりましたが、
ご依頼いただきましたお客様宅に到着後、
素晴らしい商品で、テンションが一気にマックスに!

1件目は古めの写真集や、70年代の雑誌など、
古本屋にはたまらない買取内容でした。

2件目は絶版マンガの買取でした。
60年代以前の講談社の文庫マンガで、
おもしろ漫画文庫などがセットで、
それ以外にもかなりレアなものがそろっており、
非常に楽しい買取となりました。

ありがとうございます。
また、機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

——————————

【松柏書房】は全古書連加盟店のアカデメイアが運営する出張買取専門店です。
そして、【アカデメイア】は編集プロダクションを運営する出版のプロでもあります。
書籍をただ売り買いするだけでなく、そこにある文化や歴史、人の心、そして経済的価値を考えます。
貴方の書籍という文化財を次の所有者へ橋渡しする。それが「松柏書房」の使命なのです。


奈良での古本買取

梅雨きたりなば、夏遠からじ!

月曜日, 6月 18th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

梅雨きたりなば、夏遠からじ!ということで、夏が好きな自分としては、
梅雨をどう乗り越えるかが、目下の大目標です。

やはり今年も節電の夏という事で、クーラーは控えめに使っていかないといけません。
ただ、体調を崩しかねないほど熱いと、それはそれで問題なので、
自分の体調を見ながら仕事場のコンディショニングをしていきたいと思います。

物心ついたときには、すでにエアコンがあった自分としては、
エアコンが自由に使えない時代がくることは全然想像していませんでしたが、
これも、いい経験だと思っています。

しかーし、本の買取の際の汗は大好きです。
大型の蔵書処分の買取など、お気軽にお寄せください!

気合を入れてお伺いいたします!

——————————

【松柏書房】は全古書連加盟店のアカデメイアが運営する出張買取専門店です。
そして、【アカデメイア】は編集プロダクションを運営する出版のプロでもあります。
書籍をただ売り買いするだけでなく、そこにある文化や歴史、人の心、そして経済的価値を考えます。
貴方の書籍という文化財を次の所有者へ橋渡しする。それが「松柏書房」の使命なのです。


大分の古本買取

千葉市中央区で経済書、ビジネス書、哲学書などを買い取りました

土曜日, 4月 14th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

 

 佐倉市の買取の後、その足で国道16号線を南下して今度は千葉市内へ出張買取。JR千葉駅近くのお宅で、段ボール5箱分引き取らせて頂きました。

 なんでも引越しのごとにいらなくなった本も一緒に移動しており、やっと処分するに到ったとの事。

 単行本だけでなく、新書や文学書、さらには資格関係書も、状態のいい本をたくさんお譲り頂きました。

 偶然にもお客様は当店社長と同じ大学の出身。買取をしてて初めての経験でした。

 

最近の投稿

出張買取エリア

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930