Archive for 12月, 2012

12月29日から1月3日まで出張買取お休みします

月曜日, 12月 31st, 2012 | Permalink

古本買取 東京

 昨日は実家に帰省しゴタゴタとした一日を送っておりました

 あと少しで新年、来年の抱負を言おうか、というところですが自分は目標を立てるのがものすごく苦手なのでして・・・。その場その場で生きているダメ人間であります。本についても、これは読むべき、といわれてもピンときません。タイトルええなあ、とか名前ええなあ、なんて理由でそのときそのときの本を選んでいるような気がします。たとえば、好きなタイトルで言うと、「アカシア騎士団」(金井美恵子)-「不在の騎士」(カルヴィーノ)、「サフラン摘み」(吉岡実)ー「花物語」(吉屋信子」ー「花火」(永井荷風」という具合。ロマンチック思考から離れようと、最近は私小説を読もうと思っています。あ、これだ、抱負は!私小説を読もう(適当)

ということで、年始は四日から古本出張買取行っています。経済、政治、文学、美術書、学術書、エッセイ、詩集、漫画、美術書、画集、民俗学、古代文学、写真集、人文書、映画などなどオールジャンルの買取を行っているので、いつでも連絡お待ちしています。
買取のお申し込みはフリーダイヤルまで。
松柏書房古本買取専用ダイヤル0120-314-230(10時~20時受付、年中無休)
いつでもお電話下さい!
【松柏書房の買取の特徴】
●即日対応の出張買取
当社では、出張買取にこだわります。
それは、お客様の大切な本たち1点、1点と真剣に向き合いたいから。
大手ではできないご依頼にも、迅速な対応で、
あなたの「困った」と「高く売りたい」という思いにお答えします。
●出版業界出身のスタッフが知識を蓄積
現在までの販売冊数は十数万冊。仕入れした本の数はその数倍に上ります。
松柏書房を運営するアカデメイアは「千葉県古書籍同業組合加盟店」、本査定のプロです。
、買取スタッフは、出版社・編集プロダクションで実際に新刊書の編集・製作の経験のある、
まさに本のエキスパートが直接ご自宅まで伺い、査定を行います!
●最新情報を常に把握
当社は、アマゾンなどのサイトや、古書組合の市場の最新情報を元に
販売価格を決定、買取価格を設定しております。常に最新の情報を把握する事により、お客様が損をしないように買取価格の決定を行っております。

12月29日から1月3日まで出張買取お休みします。

日曜日, 12月 30th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

最近あっというまに深夜になるので困ります。

先日銀座に行ってきました。銀座は、シネパトスという地下にある怪しげな映画館(来年閉館します・・・)にしか縁がなかったのですが、今回は三越におでかけ。八階は催事場、いまは「手仕事展」というものをやっていました。グラスや鞄、漆器、小間物など手作り(高級品)のものが並んでいます。中には職人さんが実際につくっているところも・・・。自分は独楽職人さんの手つきに惚れ惚れ。そこでは、小さい独楽をミニ屋敷にならべた独楽やしきや、回しているうちにくるんと表裏がひっくりかえる「ひっくりカエル」独楽などを売っており、近くにいたフランス人の少年と一緒に夢中になって見ておりました。そしていつのまにか小さい蛇柄の独楽を購入。

ミニチュア、小さなものには昔から惹かれます。そこには、自分の知らない小さな世界、小宇宙があるような気がするのです。本も同じものかもしれない。特に、古本は、他人の手をわたってきた、という点でそこには記憶という宇宙も積み重なっているのかもしれません。松柏書房は、一つ一つの古本を、そのようなものとして大切に扱っていきたいと思っています。

ということで、年始は四日から古本出張買取行っています。経済、政治、文学、美術書、学術書、エッセイ、詩集、漫画、美術書、画集、民俗学、古代文学、写真集、人文書、映画などなどオールジャンルの買取を行っているので、いつでも連絡お待ちしています。
買取のお申し込みはフリーダイヤルまで。
松柏書房古本買取専用ダイヤル0120-314-230(10時~20時受付、年中無休)
いつでもお電話下さい!
【松柏書房の買取の特徴】
●即日対応の出張買取
当社では、出張買取にこだわります。
それは、お客様の大切な本たち1点、1点と真剣に向き合いたいから。
大手ではできないご依頼にも、迅速な対応で、
あなたの「困った」と「高く売りたい」という思いにお答えします。
●出版業界出身のスタッフが知識を蓄積
現在までの販売冊数は十数万冊。仕入れした本の数はその数倍に上ります。
松柏書房を運営するアカデメイアは「千葉県古書籍同業組合加盟店」、本査定のプロです。
、買取スタッフは、出版社・編集プロダクションで実際に新刊書の編集・製作の経験のある、
まさに本のエキスパートが直接ご自宅まで伺い、査定を行います!
●最新情報を常に把握
当社は、アマゾンなどのサイトや、古書組合の市場の最新情報を元に
販売価格を決定、買取価格を設定しております。常に最新の情報を把握する事により、お客様が損をしないように買取価格の決定を行っております。

12月29日から1月3日まで出張買取お休みします。

金曜日, 12月 28th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

とうとう年末も大詰みです。タイトルの期間、年末年始はお休みさせていただきます。年始は四日から買取受け付けております。新年もどうぞよろしくお願いします。

トマス・ハーディという19世紀のイギリス作家がいます。代表作は「テス」かな?彼の短編集を先日入手し、「幻想を追う女」を一読。この短編について金井美恵子がどこかで言及していて、気になっていたので。いやあ、なんだか身に刺さるお話でした。

 文学好きのエラと実業家の夫は避暑地に旅行する。エラは以前そこの宿にいた詩人のことを思いつめ、変名で自作の詩まで彼に送ってしまう。そして夫の俗物性がいやになり・・・

というようなあらすじ。作品そのものを作者とみたててしまうちょっとした滑稽さ。太宰治の短編なんかにもありましたね。貧乏な小説ばっかり書いていて、読者の女の子から励ましの(軽蔑と同情のこもった)手紙が送られるのだけど、実は作者は裕福だったというオチ。「幻想を~」に関していえば、だんだんエラの方が夫より俗物に見えるんだから不思議。俗物の定義はプルーストにまかせよう。

ということで、年始から古本出張買取行っています。経済、政治、文学、美術書、学術書、エッセイ、詩集、漫画、美術書、画集、民俗学、古代文学、写真集、人文書、映画などなどオールジャンルの買取を行っているので、いつでも連絡お待ちしています。
買取のお申し込みはフリーダイヤルまで。
松柏書房古本買取専用ダイヤル0120-314-230(10時~20時受付、年中無休)
いつでもお電話下さい!
【松柏書房の買取の特徴】
●即日対応の出張買取
当社では、出張買取にこだわります。
それは、お客様の大切な本たち1点、1点と真剣に向き合いたいから。
大手ではできないご依頼にも、迅速な対応で、
あなたの「困った」と「高く売りたい」という思いにお答えします。
●出版業界出身のスタッフが知識を蓄積
現在までの販売冊数は十数万冊。仕入れした本の数はその数倍に上ります。
松柏書房を運営するアカデメイアは「千葉県古書籍同業組合加盟店」、本査定のプロです。
、買取スタッフは、出版社・編集プロダクションで実際に新刊書の編集・製作の経験のある、
まさに本のエキスパートが直接ご自宅まで伺い、査定を行います!
●最新情報を常に把握
当社は、アマゾンなどのサイトや、古書組合の市場の最新情報を元に
販売価格を決定、買取価格を設定しております。常に最新の情報を把握する事により、お客様が損をしないように買取価格の決定を行っております。

年末古本買取実地中。

木曜日, 12月 27th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

自宅のパソコンが昨日から壊れていまして今復旧いたしました。良かった!
年の瀬、皆さんはどのようにお過ごしですか?「年末進行」という言葉があらわしているとおり、年末はごたごたと忙しいものです。自分もここ数日は渦巻きのような日を送っておりました・・・

そんなときに受けた贈り物が、「猫の国ったら猫だらけ」という、吉行理恵が編み、滑川公一が絵をつけた詩集?です。

草野心平から吉岡実まで、さまざまな時代、人々の「猫」にまつわる詩。北村太郎の猫に関する詩が一番良かったかな。

猫の手でも借りたい忙しさ、松柏書房がお手伝いします。

ということで、古本出張買取行っています。経済、政治、文学、美術書、学術書、エッセイ、詩集、漫画、美術書、画集、民俗学、古代文学、写真集、人文書、映画などなどオールジャンルの買取を行っているので、いつでも連絡お待ちしています。
買取のお申し込みはフリーダイヤルまで。
松柏書房古本買取専用ダイヤル0120-314-230(10時~20時受付、年中無休)
いつでもお電話下さい!
【松柏書房の買取の特徴】
●即日対応の出張買取
当社では、出張買取にこだわります。
それは、お客様の大切な本たち1点、1点と真剣に向き合いたいから。
大手ではできないご依頼にも、迅速な対応で、
あなたの「困った」と「高く売りたい」という思いにお答えします。
●出版業界出身のスタッフが知識を蓄積
現在までの販売冊数は十数万冊。仕入れした本の数はその数倍に上ります。
松柏書房を運営するアカデメイアは「千葉県古書籍同業組合加盟店」、本査定のプロです。
、買取スタッフは、出版社・編集プロダクションで実際に新刊書の編集・製作の経験のある、
まさに本のエキスパートが直接ご自宅まで伺い、査定を行います!
●最新情報を常に把握
当社は、アマゾンなどのサイトや、古書組合の市場の最新情報を元に
販売価格を決定、買取価格を設定しております。常に最新の情報を把握する事により、お客様が損をしないように買取価格の決定を行っております。

寝転ぶ読書

火曜日, 12月 25th, 2012 | Permalink

古本買取 東京

 年末のせいか、毎日眠くて眠くて仕方ありません。こういうときは小説を読んでも頭に入らないので、エッセイを読むことにしています。今日は森茉莉の「マリアの気紛れ書き」をゆるりと読んでいました。森茉莉、とは、文豪森鴎外の娘、いつの時代も少数の読者を虜にするような作家、と紹介すればいいのでしょうか・・・(同時代なら三島由紀夫、吉行淳之介、室生犀星、現在なら金井美恵子や笙野頼子も彼女のことが好きだったはず。)森茉莉は、生まれながらにして小説の書き方を知ってたように思います。何もないところに城を築いたような小説ですね。努力が嫌いで、寝転びながら執筆をして、芝居が大好きだった彼女の文体は翻訳調で、ちょっと変です。また、エッセイは脱線が当たり前、しかしテンポの軽さについつい先を読みたくなります。
クリスマスらしいことを言いたかったのですが本の話しかできなかったところに限界を感じます・・・

ということで、古本出張買取行っています。経済、政治、文学、美術書、学術書、エッセイ、詩集、漫画、美術書、画集、民俗学、古代文学、写真集、人文書、映画などなどオールジャンルの買取を行っているので、いつでも連絡お待ちしています。
買取のお申し込みはフリーダイヤルまで。
松柏書房古本買取専用ダイヤル0120-314-230(10時~20時受付、年中無休)
いつでもお電話下さい!
【松柏書房の買取の特徴】
●即日対応の出張買取
当社では、出張買取にこだわります。
それは、お客様の大切な本たち1点、1点と真剣に向き合いたいから。
大手ではできないご依頼にも、迅速な対応で、
あなたの「困った」と「高く売りたい」という思いにお答えします。
●出版業界出身のスタッフが知識を蓄積
現在までの販売冊数は十数万冊。仕入れした本の数はその数倍に上ります。
松柏書房を運営するアカデメイアは「千葉県古書籍同業組合加盟店」、本査定のプロです。
、買取スタッフは、出版社・編集プロダクションで実際に新刊書の編集・製作の経験のある、
まさに本のエキスパートが直接ご自宅まで伺い、査定を行います!
●最新情報を常に把握
当社は、アマゾンなどのサイトや、古書組合の市場の最新情報を元に
販売価格を決定、買取価格を設定しております。常に最新の情報を把握する事により、お客様が損をしないように買取価格の決定を行っております。

最近の投稿

出張買取エリア

2012年12月
« 10月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31