世界の名著を買取強化中!

古本買取 東京

最近は日本の住宅事情やデジタルコンテンツの発達により
百科事典や文学全集などの大きくて厚くて長いものは人気がありません。
出版社も当時出版した全集や文学も文庫や新書にしてコンパクトになっています。

お客様からの買取で、1960年代から80年代にかけて、
長い間、家にあった全集や事典者の処分に困っていて
どうすれば良いのか?とのご相談もあります。

古書買取、販売をする身としては、お客様のご要望にお応えしたいのですが、
私達も全集類の人気の無さに困ってしまいます。
しかし、その中でも地道にかつ長く古書業界で売れている全集物があります。
それは、中央公論社から出版されていた
「世界の名著」シリーズです。
全81巻で1966年から1976年まで11年間に及んで刊行されました。
サイズ的にはB6版の大きさですが、厚さは4センチ以上、
文字もギッシリ詰まっている、思想を中心としたものです。

かなり硬い内容ですが、当時はかなり売れたようで、
年に何回か全巻入荷します。
そして、いつの間にか売れてしまいます。

という事で、世界の名著は買取強化しています。
家に眠っている、世界の名著、全巻揃っていれば買取価格もUPいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近の投稿

出張買取エリア

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930